メガリスが最高という方が多い理由

シアリスとメガリス

様々なED治療薬を試した方からも、メガリスが最高という声は多く聞かれています。
現在、日本で最も処方されているのはシアリスの20mgであり、世界的に見てもシェアはNo.1となっています。
ED治療薬は後発になるほど人気が高まりますが、その理由として欠点の克服があるのです。
後発になるほど欠点が克服され、かつ実践的になっています。
シアリスは24~36時間も効果が持続してくれるので、飲むタイミングの制限をあまり受けません。
性行為の1時間前に服用するのが好ましいですが、食後でも効果を発揮してくれます。
他のED治療薬と比較すると、食事の影響を受けにくくなっているので、食後に服用するような状況でも重宝するでしょう。
作用はじわじわと効いてくる感覚であり、これが自然でよいという声は多いです。

価格が嬉しい

急激に効いてくれる薬もありますが、違和感を覚える方もいます。
無理に勃起させている感覚があるより、自然な勃起力を選ぶという方は多いです。
メガリスが最高と称される理由は、シアリスの効果を安く実現できることにあります。
シアリスは人気No.1のED治療薬ですが、価格が高いとデメリットがあります。
1錠1,700円以上が相場であり、月に10回も服用すれば2万円近い金額となるのです。
性生活を充実させるためとはいえども、月に2万円という負担は少なくありません。
こうしたデメリットを解消してくれるのがシアリスジェネリックのメガリスなのです。
1錠400円程度で購入できますし、大量購入するとさらに安くなります。
効果効能はシアリスとほとんど同じなので、値段が安い分だけお得と言えるでしょう。

20mgが主流

メガリスを取り寄せする場合は、勤務先・事業所などを配送先にするのは避けてください。
あくまで個人間での購入となるため、自宅しか認められていません。
個人輸入は個人での取引のみを対象とするため、それ以外は対象外となるのです。
メガリスには10mgもありますが、20mgのほうがおすすめです。
日本のクリニックでも20mgの処方が一般的ですし、軽度のEDの方も20mgを分割して飲んだほうがお得となります。
もともと副作用が弱いですし、用量によって価格があまり変わらないことから20mgが主流となっているのです。
ピルカッターを使用して2分割すれば、キレイに2回分として半錠にすることができます。
効果を最高に高めるためには、空腹時に服用するのがおすすめです。
ただし性的興奮のない状態では下半身が反応しない点は注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です