メガリスが効かない?知っておくべきリスク

シアリスのジェネリック医薬品メガリス

メガリスは主成分がタダラフィルであり、シアリスとほぼ同じ効果・効能をもちます。
シアリスのジェネリック医薬品です。
食事や飲酒の影響は受けにくく、飲んでから1時間~3時間くらいで効果が出はじめ、最大で36時間程度その効果が持続します。
飲んでから効果が出るまでの時間や、持続時間については個人差があるようです。

メガリスの効き方

メガリスを飲んだのに効かないという人は、すぐに服用を中止したほうがよいでしょう。
医療用医薬品ですので、飲んだのに全くなにも効果がないということはないはずです。
ただ感じられないだけであり、実際には変化があらわれているということもあるので、よく自分の体の変化を見ておきましょう。

あくまで勃起をうながす薬であり、性欲を増幅させるわけではありません。
精神的な問題で全く性欲がないという状態の時に服用しても、効かないことがあります。
性欲があり、少しでも勃起ができるのであれば、メガリスを服用することで勃起力がアップするはずです。
効かない原因として、性欲が全くない、体が疲労していて全く勃起ができないといったことが考えられます。

個人輸入は信頼できる業者を

病院で処方をしてもらっている場合には偽物ということはあり得ないはずです。
しかし、個人輸入で手に入れている場合には偽物である可能性があります。
とある調査によると、個人輸入で入手した薬の6割前後は偽物であるようです。
最近では見た目が正規品とほとんど変わらないような偽物もあるようなので、注意をしておきましょう。
有名な薬の場合インターネットに本物の画像が出されていることが多いので、よく比較をしてみましょう。

メガリスを飲んだのに効かないという場合、ただなにも効果がないというだけならば問題はないかもしれません。
見た目は本物そっくりだが、中には安価で手に入る成分が配合されているというケースもあります。
特に体に害がない成分ならば、お金を無駄にしたというだけですむでしょう。

しかし、最悪のケースでは体に重大な被害が出てしまうことがあります。
海外の類似品を製造している工場では、ゴキブリが徘徊しているなど不衛生な環境となっていることが多いです。
そういった環境で作られた薬には、体に重大な害を与えるような成分が含まれていることがあります。
偽物かもしれないと疑ったら、すぐに服用することをやめたほうがよいでしょう。
一番良いのは、病院で医師の診断を受けて正規の薬を手に入れることです。
偽物をつかんでしまったらデメリットのほうがはるかに大きくなってしまう可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です